コンテナー仮想化

MacでVagrantを使ってみる Vagrantのインストール

投稿日:2013/08/26 更新日:

前回に引き続き、Vagrantのインストール編。
と言っても、ダウンロードしてダブルクリックするだけです・・・。

こちらからダウンロード

よくわからないので、現時点の最新版をダウンロードしてみました。
Vagrant - Downloads

次回は、いよいよVagrantを使っていきたいと思います。

-コンテナー仮想化
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

MacでVagrantを使ってみる VirutalBoxのインストール

はてなブログで書いていたのですが、なんというかすっごい使いにくいのでこちらのブログで書くことにしました。 Vagrantを使用するためにVirutalBoxをインストールします。 VMWareに代表さ …

Jenkins2でpipelineを使ってビルドするやりかた

概要 先日Jenkins2がリリースされました。 今はまだJenkins1系を使っているのですが、Jenkins2でビルド時にpipelineを使えるということで、一部のジョブをJenkins2に移行 …

DockerでReadyMedia(MiniDLNA)を起動する

家にCentOSでNASといってもRAID構成はしていない簡易的なものがあるのですが、DockerでReadyMediaを起動してみました。 ホストにインストールしてもよかったのですが、FFmpegっ …

VagrantでプロバイダーにWindowsのHyper-Vを使ってみる

先日、Docker for Windowsを導入した関係でVirtualBoxからHyper-Vに切り替えました。 Docker For Windowsをインストールする DockerでできることはD …

Windows7 64bitでChefとKnife-soloを実行

MacであればVagrantとChefの環境は比較的簡単に構築できます。 ですが会社だと政治的な理由?からどうしてもMacを利用できない。けどVagrantとChefを使いたいということがあるのではな …