コンテナー仮想化

MacでVagrantを使ってみる VirutalBoxのインストール

投稿日:2013/08/25 更新日:

はてなブログで書いていたのですが、なんというかすっごい使いにくいのでこちらのブログで書くことにしました。

Vagrantを使用するためにVirutalBoxをインストールします。
VMWareに代表されるような仮想環境っていうやつですかね。
ちなみに、VagrantはVMWare Fusionも使えるらしいのですがオプション扱いで有料みたい・・・。
そこまでVMWare Fusionにこだわる必要もなかったのでVirutalBoxをインストールしてみました。

VirutalBoxのサイトからMac用のパッケージをダウンロードしてインストール。

赤線をしたパッケージをダウンロードしました。
Downloads – Oracle VM VirtualBox

赤枠で囲ったところをダブルクリックしてインストールしました。
VirtualBox

起動とかはしてないけど、多分インストールできました。
次は、Vagrantをインストールしてみます。

-コンテナー仮想化
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

クローズドな環境で動いているシンプルなhtmlアプリケーションを一部Docker環境へ移行した話

経緯 クローズドな環境で動いている非常にシンプルなCMSを、一部Docker環境へ移行しました。 このアプリケーションは簡単に3つのサービスで構成されており、それぞれ以下の様な感じです。 ・CMS(h …

Chef実践入門を買ってみた

昨年くらいからChefやDevOpsという言葉をよく耳にする機会があって、Chefはすごい便利そうだなーと色々なホームページを見て自分の環境に導入してみたが実際の業務に使えるというほど深く触れなかった …

Windows7 64bitでChefとKnife-soloを実行

MacであればVagrantとChefの環境は比較的簡単に構築できます。 ですが会社だと政治的な理由?からどうしてもMacを利用できない。けどVagrantとChefを使いたいということがあるのではな …

VMWarePlayerをVirtualBoxに変換

今まで、WindowsではVMWare Playerを使っていましたがVirtualBoxに移行することにしました。 Chefなどで管理していれば移行も楽々だったのですが、残念ながら管理していなかった …

no image

MacでVagrantを使ってみる boxの準備から起動

いよいよVagrantを使ってみます。 Vagrantとはなにかということを調べてみました。 結論からいうと、仮想マシンを簡単に立ち上げるツールということではないかと思いました。 今までの流れ 1)O …