その他

EmEditorで検索するときに、前回検索文字を検索文字にする方法

投稿日:2013/10/28 更新日:

実は、WindowsではEmEditorを使うことが多いです。
1GB以上のログファイル(?)とかCSVファイルとか開く場合が多いですが、その時に使うことが多いです。

で、いつくらいかなー、v11かv12くらいから、文字を検索しようと思って検索ボックスに入れて検索するじゃないですか、そんでいろいろエディア内を移動して、もう一度同じ文字を検索しようとして検索ウィンドウを開くと検索ボックスに、なぜか今カーソルがある文字が入っているんですよね。これが地味というか、かなり不便でこれが嫌でエディタ変更しようと思っていたくらい嫌だったんですけど、本日解決方を見つけました。
なんと、本家のQ&Aに書いてありました。
サポート – EmEditor (テキストエディタ)

検索ダイアログを表示するとき、カーソル位置の文字列でなく、前回検索した文字列が表示されるようにするには?

に記載があります。

かなり便利になりました。

-その他
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

Apache2.2系をソースからコンパイルしてインストールする

時は2017年で、もう2018年になろうとしております。 若い頃はApache、PostgreSQLなどはすべてソースからコンパイルしてインストールしておりました。 今はパッケージ管理システムのお世話 …

Mac mini 2011のHDDをSSDへ交換

最近はiMovieで家族動画を作る以外に全く使っていないのですがMac mini 2011を持っておりましてWindowsパソコンを新調した時に余ったSSDをMac miniに使うことにしました。 こ …

Bitcasaのアップロード速度を100GBで計測してみた

2013年の9月くらいから日本でも正式なサービスが開始されたのではないかと思いますが、後発なだけあって約1000円/月で容量無制限というのはすごいと思います。 似たようなサービスでpogoplugとい …

Day Oneを使ってみました

そういえば、かなり昔ですが一時期日記をつけていることがありました。 当時はまだ、ブログとかなかったと、実名などが入っているので公開用ではなく、あくまで自分用に作っていました。 日記アプリを色々探してみ …

Bitcasaの有料アカウントを導入してみました。

Bitcasaの有料アカウントを申し込みました。 2008年当時はまだクラウドブームの浸透時期だったので、我が家でHTTPサーバーを公開していました。 じゃ、ついでにHDDたくさん積んでNASにしよう …