さようならLivedoor Reader

先日、適当にはてブを見ていたら衝撃的なブックマークが目に入りました。
【重要】Live Dwango Reader/LDR Pocketサービス終了のお知らせ
今年一番驚いたし、少しの間固まっていたと思う。

昔話

自分がLivedoor Readerを使い始めたのはわりと昔で10年くらい前かも。
今は知らない人が多いかもしれませんが、当時のLivedoorは本当にすごい会社でした。
そのLivedoorがRSS Readerのサービスを公開し自分もすぐに使い始めて今まで使い続けていました。
このRSS Readerのすごいところは機能ではなくて、フィールドを早く読むために考え抜かれた圧倒的なUIの良さだと思います。
RSS Readerの外見と操作感はオープン当初からほとんど変わってなくて、10年経っても通用する完成度の高いUIって本当にすごいな~と思います。
s,aキーでサイト移動して、j,kキーでフィード読んで、vで開くもしくはpで保存する。
キーボードのみで読む、開く、保存するが完結できる、素晴らしいUIだったと思っています。

そしてサービス終了

実は、以前にもLivedoor Readerがサービス終了するという話があって、そのときはドワンゴさんがサービスを引き取ってくれて継続していたという歴史があります。
そのドワンゴさんもサービス終了ということで、さすがにこれで最後かなーと思います。
サービス開始から10年経過しブログの役割も当時とはかなり異なって、今はTwitter、Instagramが台頭しているので、致し方ないことかなと思います。

今、購読しているRSSもほとんど更新がないのですが、それでも読んでいるフィードはあるので代替サービスを探したいと思います。
Livedoor(Dwango) Readerさん、約10年間本当にありがとうございました。